市政要求実現に全力
LINEで送る

お知らせ

第6回川崎市議会定例会が11月24日開会しました。12月17日まで。

新型コロナウイルス対策費をはじめとした総額約15億2900万円の一般会計補正予算案、川崎市中部リハビリセンターやスポーツセンターなどの指定管理者議案など54議案が計上されました。

補正予算案は、本年度に限り高齢者のインフルエンザ予防接種の自己負担を免除するための接種事業費約7億2950万円、認定保育園の登園自粛に応じた保護者に協力金を支給する援護事業費約1億6420万円、市立学校の体育館などに冷風扇を備える熱中症対策機器設置事業費約3億1270万円などです。

共産党の代表質問は12月3日(金)午後1時頃からです。市民要求実現のために頑張ります。

代表質問者石川けんじ議員(宮前区)です。

代質傍聴ビラ2020年12月

ぜひ、傍聴にお出でいただき、ご意見をお聞かせください。インターネットでもご覧になれます。

一般質問は12月14日~17日に行われます。

 

 




新着記事