明るい川崎

2018年1月1日

「明るい川崎」第224号(2018年1月・2月)


224-1224-2

2017年12月議会報告。政令市トップのゆたかな財政をいかして市民の福祉・くらし充実を。何のためですか?政令市トップの「ゆたかな財政」で削る理由がないのに福祉施策見直しがめじろ押し。「市民生活になくてはならない施策は削減・見直しでなく拡充こそ」日本共産党が主張。