明るい川崎 • 資料室

2011年3月2日

「明るい川崎」第192号(2011年2月・3月)


保育園・特養ホーム増設!中学生までの子ども・高齢者の医療費助成!住宅リフォーム助成を!「くらしを福祉を充実して雇用を増やし地域経済を元気に」日本共産党の提案。船の来ない大開発100億円ストップを!

omota

市民のみなさんと力をあわせ川崎市議会の日本共産党10人の議員がねがい実現へ市政を動かしてきました。もっともっとがんばります。ねばりづよい議会論戦で、母と子の心づよい味方として。くらし・福祉の守り手としてつぎつぎ建設的提案。ひどすぎる!こんなものまで削られました。生活困難な家庭の子どもに支給していたランドセルを市長の与党の賛成で廃止。いっぽうで船の来ない港などに大開発を推進。市長の与党も、みんなの党も。

ura