明るい川崎 • 資料室

2013年7月30日

「明るい川崎」第203号(2013年6・7月)


阿部市長と「オール与党」が推進、船の来ない港に1,000億円の大開発をやめて市民の願いにこそ予算をまわすべきです。6月議会で日本共産党は、税金ムダづかいをやめ、中学校給食を実現するよう市長に強く迫りました。普通ごみ収集9月からの削減やめ週3回の維持を。福島事故が起きたのに「世界一安全な技術」(安倍首相)と。「原発輸出はおかしい」中止を求める意見書を提案。原発ゼロへ。再生可能・自然エネルギーの本格的普及を。期限と目標明確にした基本計画をつくるべき。

203-1

203-2